青蔵(せいぞう)鉄道に乗って来ました

2007.06.13~14
中国の省・自治区の中で唯一、鉄道が乗り入れていなかったチベット自治区のラサまでの鉄道が2006年7月に開通!
最高地点は5,072mのタング・ラ(峠)。南米ペルーのクスコ~プーノ間の鉄道を抜いて世界最高所を走る鉄道となりました。
今年の正月にNHKの放送があり、それを見て感動し、
是非、一度は味わってみたく、今回の旅となりました

https://livedoor.blogimg.jp/owadahm/imgs/f/9/f9e03d51.jpg

ゴルムド駅です ゴルムド駅です

朝食です 車窓から

車窓から 車窓から

車窓から 乗客はカメラを構えて

ヤクと羊です 車内に標高のテロップが流れます

聖なる湖「ツォナ湖」です・・・・琵琶湖の三分の二の大きさです。
https://livedoor.blogimg.jp/owadahm/imgs/b/1/b19f90fc.jpg5

ツォナ湖です ツォナ湖です


食堂車内部です 夕食です

青蔵鉄道の5つの世界一をご紹介します。

1.世界最高所にレールをひく鉄道―全長は1,142km

2.世界最高所のトンネル-風火山トンネル全長 1386m 標高 4905m 

3.世界最高所、最長のトンネル―崑崙山トンネル全長 1686m 標高約4600m

4.世界最高所の駅―タングラ駅 標高5072m 

5.世界最高所の鉄橋―三岔河大橋 標高3800m 全長690m

ラサ駅に到着です 参考までに

西寧からラサまでの25時間の列車の旅が終わりました
途中、標高5000m付近で頭痛!列車に備え付けの酸素の世話になりました