2007.11.29
国指定天然記念物のシダレモミジを見に行きましたが、当日は曇りでぱっとせず、おまけに写真まで言う事を聞いてくれず、素晴しいシダレモミジが観て貰えないのが残念ですが一応アップしてみました

所在地:いわき市渡辺町中釜戸表前117-2

大きさ:大株 樹高 6.8m 胸高幹周り 3.5m  根回り 2.75m
     小株 樹高 4.0m 胸高幹周り 0.8m

4 国天然記念物 指定年月日:昭和12年6月15日

イメージ 1 イメージ 2

国指定天然記念物のイロハカエデ。品種はヤマモミジの突然変異といわれています。

小高い山を背にしたお堂の傍らにあり、大小2本の木からなり、大株の樹高は6.8m。

枝の広がりは東西約10m・南北約2m。木は幹がねじれ曲がり、コブがつき、

枝が枝垂れて傘を広げたような特徴ある様相をかもしだしています。

この枝が枝垂れているのは突然変異によって生じたものと考えられており、植物形態学的、

遺伝学的に貴重な樹木です。樹齢は樹齢数百年ともいわれる。

イメージ 3