イメージ 1

さいたま市ふるさと農林公苑(大宮花の丘)は、一般廃棄物の最終処分場としていたこの地を、地域の皆さんの協力のもとに21世紀を展望した潤いある緑豊かな環境づくりを目指し平成2年大宮市制施行50周年を記念して四季折々の草花を咲かせる一大お花畑として建設したそうです。

イメージ 2

2008.01.25

毎日非常に寒い日が続いていますが

テレビ放送でさいたま市の菜の花が満開との事で、早速出かけて来ました

風が吹き体感温度は2~3度でしょうか?

なのに、菜の花は確かに満開でした

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

菜の花畑の下には「オオイヌノフグリとホトケノザ」が咲いていました

イメージ 7 イメージ 8