白樺湖・車山高原・霧が峰・八島ヶ原湿原

2009.07.18

朝は雨が降っていましたが、出かけるときには止み、勇んで出発です(8時半)


白樺湖の「世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館」を見学し

光・鏡・水を使ったイリュージョンの壁全面の影絵作品、大きな和紙で作られたきり絵作品、

アールヌーボーのガラス工芸、アンティークオルゴールの4種類があり、

それぞれの作品点数は少ないですが、メルヘンチックな世界を楽しめます。

イメージ 1



今日のハイライトの車山に向かいます、が濃霧の為にいつもなら眼下に

白樺湖が見えるのですが何も見えません

ケーブル乗り場まで来ましたが駐車場は込んでいて・・上に登っても何も見えない?

とっさの判断で車山肩まで行く事に

丁度二台が止められました・・・ラッキーです

もっとラッキーな事に雨も上がり、視界が回復しています。

霧はあるものの、レストランを過ぎ、ニッコウキスゲの鮮やかな黄色が

山肌に広がりを見せたときには、皆さんの歓声が・・・・・

イメージ 11


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9




スライドショウにして見ました

イメージ 10


霧の幻想的な風景の中にニッコウキスゲの群生が・・・印象強く心に残りました



霧ケ峰でのお土産タイム?・・・八島ヶ原湿原に向かいます

イメージ 12

残念な事に湿原が霧の為に何も見えません。看板前の記念撮影で帰ってきました