イメージ 1

2010.02.20

世界らん展日本大賞2010が後楽園の東京ドームで開催されているのは
知っていましたが、今回知人から招待券がありますよ~との誘いです
喜んで同行させて頂きました

イメージ 2

世界らん展日本大賞とは洋蘭、東洋蘭、日本の蘭など世界各地のさまざまなジャンルのランを一堂に集めた “世界を代表する蘭の祭典” 「世界らん展日本大賞2010」(Japan Grand Prix・蘭・International Orchid Festival 2010)を平成22年2月13日(土)~2月21日(日)の9日間、東京都文京区内の東京ドームで開催します。 世界らん展日本大賞は、生活の場に潤いをもたらす「ランのある暮らし」を提案する“花文化創造イベント”として、多くの人に愛されてきました。今回は開催20回を迎え「蘭、こころのおもてなし。~感謝の気持ちを蘭に込めて~」をテーマに、ランを身近な存在に感じ、暮らしの中にランがあることの素晴らしさを発信します。


イメージ 3



大賞が決まっていましたのでここで見て頂きましょう

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



假屋崎省吾さんの作品もありました

イメージ 7

イメージ 8


11時から昼食をはさんで3時過ぎまで・・・・兎に角疲れましたが
これだけの蘭の花が見られて幸せ感にしたり家路へ。
誘ってくれた知人に感謝! 今日も一日幸せ感で一杯でした。