イメージ 5
2010.12.18
ろうばいの咲き取り(撮り)と洒落てみました。
…………………………………………
この全徳寺(埼玉県所沢市)を訪れたのはもう何年前になるでしょうか?
アルバムをひも解いてみますと2003年の1月中旬でした。
…………………………………………………………………………
当然今頃は蕾かな?
………………
でもその蕾越しに山門・本堂を撮り、人より先にロウバイの咲き取り(撮り)をと・・・。
………………………………………………………………………
 
イメージ 1
 
 
 
全徳寺のロウバイ
曹洞宗の寺。山号を梅林山といい、13代住職の雲溪は墨梅画の作者として名をはせた。観光協会の花の名所作りの一環として植樹したことから、ロウバイの寺として有名となった。
武蔵野33観音第12番札所。               インターネットより
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
珍しく、鐘楼の釣り鐘には寺の名前が刻まれています。
………………………………………………
イメージ 4
 
山門近くのロウバイは大分咲いていて馥郁とした香りが漂っていました。