イメージ 1
 
2011.04.20
秋川街道を八王子方面から五日市方面へ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
小峰トンネルを抜けるとそこは「都立小峰公園」ですが、このトンネルを入らずにその手前の信号を左に入ると「今熊神社」です。
・・・看板が出ていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
民家が少しあり、田舎の風景が続き長閑です。
行き止まりが今熊神社です。駐車場は只で御賽銭でもと書いてありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
イメージ 2
 
 
今熊神社は、昭和17年まで、今熊山の山頂にありました。今熊山と今熊神社は、江戸時代より「関東のよばわり山」といわれ、行方不明者を探す人々の信仰を集め、関東有数の霊山として繁栄した歴史を持っています。今熊神社は昭和17年、山頂の御本殿が焼失し、昭和51年に現在地に再建されました。権現造りの美しい遥拝殿は川口の総鎮守にふさわしいものです。 
今熊神社に伝わる伝統獅子舞は大変に見事なもので、八王子市の無形文化財に指定されています。 インターネットより
 
 
イメージ 3
 
 
イメージ 4
 
 
車から一望が出来、着いた瞬間にこの様なミツバツツジの山は
見た事ないな~~でした。
神社の裏山一帯がミツバツツジでした。
あと一週間早ければ桜も見頃だったろうに・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・