イメージ 1
 
2014.02.22
 
740分立川を出発
 
坂東三十三観音霊場巡り十日目
 
10回目
八王子(700集合・出発)==立川(740集合・出発)==【高速道路】
(32)清水寺(きよみずでら/いすみ市)==
(33)那古寺(なこじ/舘山)=【高速道路】 =各地着(19002030着)
※ バス走行距離/300km~400km
 
今回が10回目で二ヶ寺を廻り33観音の結願を迎えます。
共に千葉県でここからはかなりの距離です。
 
毎回土曜日の出発で・・・今回も国立ICを乗ると渋滞です。
何時もより少しは良いようでズルズルと流れてはいます。
 
東京競馬場を見ながら・・・首都高に入り・・・東京タワーを見・・・レインボーブリッジを渡り・・・
 
イメージ 2
 
 
アクアライン「海ほたる」でトイレ休憩です。
 
イメージ 3
 
 
今日最初の「清水寺」に11時に到着です。
 
このお寺は、京都の清水寺・兵庫の清水寺とともに、清水三観音というそうです。
 
 
イメージ 4
 
 
イメージ 5
 
 
 
清水寺(きよみずでら)は、千葉県いすみ市にある天台宗の寺院。山号は音羽山。本尊は千手観世音菩薩であり、坂東三十三観音霊場第32番札所である。通称は清水観音(きよみずかんのん)。
延暦年間(782年 - 806年)に最澄がこの地を訪れて草庵を結んで十一面観世音菩薩を安置し、807年(大同2年)円仁がこの地を訪れ千手観世音菩薩を刻んで安置したという。
伽藍
仁王門
四天門
本堂
鐘楼 など

文化財
木造十一面観音立像(県指定有形文化財)      インターネットより
 
 
 
仁王門に続き四天門もありました。
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
イメージ 8
 
 
百観音堂には観音様が収められその前の建物に木彫りの赤穂浪士の47士の像があり、先代の住職さんが感銘を受け彫られた様です。
 
 
イメージ 9
 
 
夏でもかれることなく水をたたえる「千尋の池」と鐘楼です。
 
イメージ 10
 
 
 
 
本堂で何時もの様に勤行です。
境内には梅の花も咲いていて・・・・
 
 
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
もうお昼時ですが・・・これから1時間半ぐらいかけて昼食場所(館山)に向かいます。
 
次回に