イメージ 1

2015.11.27

昨日は、午前中は雨でしたが昼前からあがり、薄日も射して来ました。

あきる野市にある「広徳寺」のイチョウが有名ですが・・・・もうピークは過ぎてしまっているのは解っています・・・が、落ち葉でもと・・・出かけて来ました。

広徳寺が近付いて来ました・・・秋川の流れが目に入って来ます。

イメージ 2


広徳寺は臨済宗建長寺派の古刹として堂々たる風格を漂わせ、応安6年(1373年)に創建された格式あるお寺です。

山門は江戸時代の建築の特長をよく表わし茅葺屋根の重厚な造りで見る者を圧倒します。このお蔭でイチョウも映えますね~~。

このお寺には、都指定天然記念物の「カヤ」、「タラヨウ」がありますが、今日は銀杏を中心に撮って来ました。

山門からイチョウ・本堂を・・・

イメージ 3


山門を入り裏側から、イチョウと山門です。

イメージ 4


                                                   イメージ 5


人並みに落ち葉だけを撮って見ました。又写生している人が居ました。

イメージ 6

                                  イメージ 7 


角度を変えて色々撮って見ました。

イメージ 8

                          イメージ 9

 
イメージ 10

                          イメージ 11

外気温は11度・・・寒いですね~~急いで車へ・・・。