イメージ 1

2016.01.29

熱海桜の見物・ランチが終わり・・・今度は「熱海梅園」に向かいます。
入園料300円でした。
入ってすぐに立派な石に熱海梅園と書かれています・・・ここで記念撮影。

イメージ 2


明治19年に開園した熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。(今季は11/16確認)
樹齢百年を越える梅の古木を含め、59品種:472本の梅が咲き誇り 早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、
お祭り期間中充分に梅をお楽しみ頂けます。
期間中は、園内には足湯や土産店もオープン。
日によって熱海芸妓連演芸会や琴演奏会、甘酒無料サービスなどのイベントも実施し、皆様のご来園をお待ちしています。          インターネットより



万両の赤が鮮やかでした

イメージ 3


又下には水仙が沢山さいて

イメージ 4

                             イメージ 5


殆どの木は満開近くに咲いていましたが、紅梅の枝垂れ桜は少し遅いのでしょうか?

イメージ 6


順路に従って進んでいきますと滝があります。
その岩の中を通れますので・・・中から梅園の様子を・・・

イメージ 7


イメージ 8

                     イメージ 9



これからの画像はランダムに撮ったものを見てください

イメージ 10

    イメージ 11

          イメージ 12

               イメージ 13

                     イメージ 14

                             イメージ 15


イメージ 16

        イメージ 17

                 イメージ 18

                             イメージ 19

イメージ 20

順路に従って一回り・・・こんなに咲いているなんて・・・満足でした。
14時に帰路へ・・・16時に立川着。