イメージ 1

2016.04.29

今日は昭和の日です・・・昭和記念公園が無料開放日です。
昨日は夕方にはやみましたが肌寒い一日でした。

そんな中、拝島のフジを見てきました。

大日堂です

イメージ 2

                                    イメージ 3



大日堂…天台宗で正式には、拝島山密巌浄土寺大日堂。天暦6(952)年と伝えられ、戦国時代に滝山城の鬼門除けとして現在の地に移されたといいます。本尊の大日如来とその両脇侍(釈迦如来、阿弥陀如来)はいずれも都指定有形文化財です。インターネットより



都の天然記念物「拝島のフジ」

イメージ 4


拝島のフジ
東京都都指定天然記念物で昭和31年8月に指定された。
拝島大日堂境内にあって、この地域の人は千歳のフジとも呼んでいる。
樹齢800年といわれる、東京都でも有数の藤の古木であり、根元の周囲は約3mあり、高さ2.4m、広さ約307㎡の藤棚に拡がっている大木です。
所在地   昭島市拝島町1-10-14(拝島公園内)       インターネットより



イメージ 5

                イメージ 6

                            イメージ 7



雨が降っていましたので見物の人は誰もおらずに寂しいものですね~~

イメージ 8 イメージ 9


私だけが写真を・・・犬の散歩の人が一人・・・

イメージ 10