1

2022.10.31

毎日天気が良いと出かけたくなりますね

ドライブを兼ねて猿橋まで・・・

中央自動車道も快調に・・・・

2
3

大月インターでおり東京方面に戻ります。

この様に街中には昔の宿場町の感じが残っています。

4
5

猿橋につきましたが紅葉は少し早いですね。

6
7

日本三奇橋 猿橋

桂川の深く美しい渓谷に架かる猿橋は、珍しい構造から「岩国の錦帯橋」、「木曽の桟」とともに日本三奇橋と呼ばれています。

四季折々に変化する美しい渓谷に架かる奇橋の景観は、甲州街道きっての名勝とうたわれ、多くの文人・墨客が訪れました。中でも歌川(安藤)広重は猿橋の美しさに非常に感動し、『甲陽猿橋之図』を世に残しました。

所在地 山梨県大月市猿橋町猿橋57-2

橋の中央から上流と下流を望み

9
8

ちょっと下に降りて・・・・橋げたを・・・

この様に片持ち梁(キャンティレバー)になっています。

10
新規