北杜市方面へドライブ(2)

イメージ 1

2008.09.27

イメージ 2

田園風景を見ながら道なりに・・・・みずがき湖に向かいます。
ニシキギ、ドウダンツツジ、一部のモミジなどが赤く色付いていました。
みずがき湖

イメージ 3

秋を満喫して・・・写真タイム・・・この後、近くのラジューム温泉で有名な増富温泉に向かいます
増富温泉郷

イメージ 4

日帰り温泉の「増富温泉の湯」で昼食を取り、ちょっとの間の昼寝休憩。
このまま来た道を帰るよりと地図を参考に、清里方面に山越えをし、海岸寺と須玉歴史資料館を見て帰ろう、となり山越えです。
道幅が狭く車一台が通るのがやっとですが幸いな事に前から車が来ません。暫く走るとすれ違いが出来る位の道幅になりました。
安心して走っていると道端には沢山の栗が落ちています。車を止めて栗拾いです。
栗拾いとその収穫

イメージ 5

落ちている場所に数箇所止まりながら一時間位は費やしたでしょうか・・・・海岸寺に到着です。

海岸寺は須玉町上津金の海抜1,000mの山中にある妙心寺派臨済宗のお寺で、石仏(百体観音)で有名な所です。
海岸寺

イメージ 6

同じ津金に明治・大正・昭和の三代に亘る校舎を見学です。
明治校舎は須玉歴史資料館に
大正校舎は農業体験施設「大正館」に
昭和校舎は取り壊され、レストラン、宿泊施設を備えた「おいしい学校」に
と、其々の目的で営業しています。
三代校舎ふれあいの里

イメージ 7

薄暗くなってきました・・・再び田園風景を見ながら家路に・・・

イメージ 8

イメージ 9

朝8時過ぎに出て19時過ぎに到着です。・・・11時間強の一日のドライブでした。