イメージ 1
 
 
2010.10.20
 
白樺湖~御泉水自然園~今度はこの「女神湖」に寄りました。
 
 
女神湖は標高2530mの蓼科(たてしな)山の北西、標高1540mに位置する湖です。
赤沼平と呼ばれた湿原をせき止めてできた周囲2kmの人造湖で、女の神山と呼ばれる蓼科山の姿見のように、その優美な山容を水面に映す高原の湖です。
朝もやに覆われる早朝は神秘的に、太陽を浴びる日中は爽やかに、夕陽を映す黄昏時は優雅に、
刻々と輝きを変えていきます。視点を上に上げますと雄大な蓼科山を臨むことができます。
また、秋になりますと赤や黄色の紅葉が最高にきれいです。
周りの遊歩道もきちんと整備されておりますので、ゆっくり散策を楽しむことができます。
女神湖はご家族連れはもちろんカップルやご年配の方にもお勧めの湖です。
1.5kmの湖周をゆっくりと散策してみましょう。 インターネットより
 
 
 
平日の為か閑散としていて如何にも寒そうです。
 
最初に女神の像をカメラに収め
 
 
 
女神の像
 
ほとりで湖を優しく見守るように建つ女神の像の台座には、
 
「信濃には八十の群山ありと云へど女の神山の蓼科われは」
 
という伊藤左千夫の歌が刻まれています。
 
 
イメージ 2
 
 
湖の一周です・・・歩きではなく車でです(笑)
 
数枚の写真を撮りぐるっと反対方向に・・・蓼科山が綺麗に見えて来ていざ、ビューポイントに
 
・・・電池切れです。(まいった~~笑)
 
イメージ 3
 
 
インターネットより引用しましたのでその全景を見て下さい。
 
イメージ 4
 
 
今年初めての紅葉狩りをし、眼の保養と新鮮な空気を沢山吸って満足な日帰りドライブでした。
 
 
 
楽しみなお買いもの・・・たてしな自由農園(原村)でのそうめんカボチャです。
 
このようなものが、ドライブ途中で手に入れるのもツアーでは出来ない楽しみの一つです。
 
イメージ 5