イメージ 1
 
小川寺(しょうせんじ)
西武拝島線東大和市駅の東、徒歩20分。青梅街道に面している。創建の時期は明らかではないが、江戸時代初期、江戸市ヶ谷月桂寺の雪山碩林禅師が開山といわれる。文政2年(1819年)と明治22年(1898年)の火災で寺宝や創建以来の過去帳などを失ったが、本堂などはその都度再建された。
堂々とそびえるように建つ山門は平成11年(1999年)の改築で、旧山門の様式を受け継いでいる。山門をくぐると同じ年に改築された鐘楼があり、その右に本堂、庫裡がある。
                             インターネットより
 
 
イメージ 2
 
2011.03.02
・・・・・・・・・
昨日のみうさぎさんのブログでだるま市がある事を知り、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丁度今日そちら方面を通り
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
寄ってみましたが、昨日一日だけの様で市は無く閑散としていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でもなかなか風格があり、梅の花も咲いていて素敵なお寺さんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
イメージ 3
 
 
 
 
皆様の守り御本尊は?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
イメージ 4
 
 
梅の花が咲きなかなか綺麗なお寺さんでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・