坂東三十三観音霊場巡り四日目③
 
2013.08.18
 
これで今日の五ヶ寺が終了です。
ここはちゃんとした駐車場があり、流石に観光地?の長谷寺です。
 
イメージ 1
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
長谷寺(はせでら)は、神奈川県鎌倉市にある浄土宗系統の単立寺院。山号を海光山、院号を慈照院と称し、長谷観音と通称される。本尊は十一面観音、開山は僧侶の徳道とされる。
重要文化財[編集]
梵鐘 文永元年(1264年)銘
十一面観音懸仏 6面
懸仏(かけぼとけ)は、神の憑代(よりしろ)としての円鏡の上に本地仏としての仏像を表した「御正体」(みしょうたい)の一種で、銅製などの円板に立体的な仏像を取り付けたものを指す。
木造十一面観音立像(本尊)
像高9.18メートルの巨像で、木造の仏像としては日本有数のもの(なお、日本最大の木造仏像は、福岡市博多区の東長寺に1992年に完成した像高10.8メートルの福岡大仏といわれている)。 
                                                                                                      インターネットより
 
イメージ 7
 
入って直ぐ綺麗な中庭です・・・・階段を上って奥へと進みます。
 
イメージ 8
 
 
ここには阿弥陀堂・観音堂・宝物館がありました。
この観音堂の中には今まで見た中で一番大きな観音様です。
 
イメージ 9
 
 
 
観光客が大勢いる中での私達の経文が始まり、さぞ外人の方々はびっくりした事でしょう。
気温は何度でしょうか?ミストがありました・・・外人客が目につきます。
 
イメージ 2
 
マニグルマ?・・・丁度18日が観音様の日にあたり、動かす事が出来ます。
一回りで経本を読んだ事になるそうです。
 
イメージ 3
 
 
境内からの由比ガ浜の眺望は素晴らしかったですね~~
 
イメージ 4
 
降りて来て今度は弁天洞窟を一回り・・・
これで今日の五ヶ寺は全て終わり1240分に出発・・・・バスの中での弁当食べて・・・立川15時着。