イメージ 10

2015.03.25

東郷寺のしだれ桜を見て来ました。

イメージ 1



境内東側にある山門は荘厳かつ巨大なもので、2010年度の東京都選定歴史的建造物に指定されている。昭和15年(1940年)に建立、設計者は著名な建築家・建築史家の伊東忠太である。のちに黒澤明監督の映画『羅生門』に登場する門のモデルになったといわれる。
門前に枝垂桜(しだれざくら)の大木が数本ある。日蓮宗の総本山である身延山久遠寺から苗を移植したもので、春には満開の花を咲かせる。木によって開花の時期に若干ずれがあるが、ソメイヨシノより早く、3月下旬にはほぼ満開となる。
所在地:東京都府中市清水が丘3-40-10         インターネットより



今年は例年より少し遅いでしょうか?
もう満開になっていても良いのですが・・・
全部の木が同時に満開になる時には中々遭遇しませんが・・・

イメージ 2












イメージ 3












イメージ 4












イメージ 5












イメージ 6












イメージ 7


イメージ 8










      イメージ 9










羅生門の映画のモデルになった門は存在感がありますね~~