イメージ 1

2017.03.22

20日の夕方3時ごろ、菩提寺のボランティアも終わり
いつもの様に東郷寺の枝垂れ桜は?

府中市の紅葉丘のアンズ通り・・・そのアンズが見事です。

        イメージ 2

                             イメージ 3

        イメージ 5



両サイドの綺麗に咲いたアンズを見ながら・・・東郷寺に向かいます。
遠くからですとほんのりとピンクがかって・・・


咲いている個所もあればまだの所もあり・・・
まずは全体像から

イメージ 4



東郷寺
多磨霊園駅より南へ坂を下った右側に東郷寺の大きな山門がそびえたっています。どこかで見たような気がするという方もいるのではないでしょうか。簡素でしかも力強いこの山門は、ベネチア国際映画祭など海外で絶賛された、黒澤明監督の名作「羅生門」やそれに続く「美女と盗賊」のモデルになったといわれています。この聖将山東郷寺は、もともとは、日露戦争日本海海戦で有名な東郷平八郎元帥の別荘地でした。東郷の死後、元帥を慕う人々によってここに寺が建てられました。元帥の別荘の建物は今でも残っています。門前には府中市の名木100選の巨木“しだれ桜”があり、山門とともに、府中を代表する景観の一つとなっています。
住所 府中市清水が丘3-40-10         インターネットより



後ろから

イメージ 6



門に登って・・・振り返って

イメージ 7


良い所撮りで・・・

イメージ 8

   イメージ 9     イメージ 10

     イメージ 11

                 イメージ 12
 
イメージ 13



昨日は雨でしたのでこれより進んでいないでしょう。
週末には見頃になるでしょうか?